2クール目のフーナーテスト結果ご報告。タイミングは?禁欲期間は?

訪問頂きありがとうございます!

今日は先日受けたフーナーテストのご報告をしたいと思います。

 

フーナーテストとは?

性交後検査のことです。

性交後の子宮頚管粘膜の精子の状態を調べます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

不妊症とは?産婦人科でどんな検査や治療をするの?

 

あれ?相性悪くないかも?

先日報告させて頂きましたが、自然妊娠は難しそうだと判断し、今回リセットしたら人工授精にステップアップしようかと思っていました。

以前の記事↓

排卵誘発剤クロミッドを服用してもうまく排卵しなかった場合の対応は?人工受精へのステップアップは?

精液検査の結果が良かったにも関わらず、1クール目のフーナーテストの結果が良くなくて、旦那君との相性が悪いんだと思っていました。

実は、今回のフーナーテストの結果、悪くなかったんです。

 

フーナーテストの結果

フーナーテストは採取した子宮頚管粘膜を顕微鏡で見て判断します。

私の行っている婦人科では先生に見て頂き、その後私も見せて頂きます。

前回はほぼ精子が見れませんでしたが、今回は20匹ほど見ることが出来ました。

 

フーナーテストの検査基準

優良:15匹以上

良好:10~14匹

普通:5~9匹

不可:4匹以下

優良から良好程度ならば妊娠の確率が高いです。

普通で妊娠が期待できる程度です。

ちなみに前回は不可でした。

今回は優良以上の結果で、とてもびっくりしました。

 

フーナーテストの結果が良かった理由は?

今までよい結果が全くありませんでした。

精液検査が良くても、フーナーテストが悪かったので、てっきり私に抗精子抗体があるのだと思っていました。

自分なりにフーナーテストの結果が良かった理由を考えてみました。

 

タイミングは?

排卵予定日を超音波検査で判断して頂き、前日に黄体ホルモンの注射を打っていただきました。

注射の翌日に排卵予定とのことだったので、予定日当日に夫婦生活を持ち、翌日の朝フーナーテストを受けました。

 

禁欲期間は?

今回は4日間でした。

私が通っている婦人科の先生は、良いとされている禁欲期間を3日から1週間とおっしゃっていました。

前回は3日だったと思います。

ちなみに結果が良かった精液検査はたしか5日の禁欲期間だったと思います。

短すぎず長すぎずがいいそうです。

 

まとめ

通常であっても妊娠率は20%もありません。

その為、今回フーナーテストが良かったからと言って、妊娠しているとは思っていません。

それでも、今までフーナーテストが散々だった私でも、今回はいい結果が出たということを知って頂きたくて、記事を書かせて頂きました。

タイミングや子宮頚管粘液の状態によって、フーナーテストの結果は変わると思います。

自然妊娠を希望されている方はあきらめずに頑張ってください。

タイミングによってきっと希望が持てるはずです。

人工授精や体外受精にステップアップされている方は、精子の状態は採取の日の体調によって必ず変わります。

あきらめずに頑張りましょう!

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です