スパイシープルコギポークの保存方法は?アレンジレシピは?@コストコ

訪問頂きありがとうございます!

今日は先日コストコで新たに発見したスパイシープルコギポークをご紹介します。

 

新発売?スパイシープルコギポーク

先日コストコに行った際に、スパイシープルコギポークというものを発見しました!

そして速攻買っちゃいました!

見た目はたまねぎと一緒にたれ付けされている豚肉のようです。

写真では見にくいですが、上に糸唐辛子が乗っています。

少し辛そうです。

有名なプルコギビーフはかなりリピートしていて、重宝していたのですが、このプルコギポークは初めて見ました。

プルコギビーフに気を取られて私が気づいていなかっただけでしょうか?

特に新発売の表記もないため、つい最近発売というわけではないようです。

ご存知でしたか?

かなり前からあるよ!とご存知の方いたらお恥ずかしいですが、今日はプルコギポークを調理し、食べてみたころまでご紹介します。

 

いろいろと混ぜて焼くだけ

プルコギビーフと同様、混ぜて焼くだけです。

今回は同じくコストコで購入したエリンギと豆苗を一緒に焼きました。

フライパンの様子がこちら。

そのままで焼いてもよいと思うのですが、結構タレがお肉に多めに絡まっているようすだったので、エリンギと豆苗を追加しました。

エノキやマッシュルームのキノコ系や玉ねぎ・キャベツなどを追加してもおいしいと思います。

 

ピリ辛なお味

出来上がりがこちら。

一口目は普通に甘めの味付けかなと思うのですが、食べていくうちにどんどん辛さが増してきます。

ピリピリじわじわくる感じの辛さです。

子供には向かないかなといった感じの味付けに感じました。

しかしそんなにガツンと辛いわけではないので、辛いのが苦手な方は絶対無理というほどでもないです。

ちなみに下にひいているのも同じくコストコで買った有機栽培ベビーリーフです。

一緒に食べるとおいしいです。

焼肉用のサンチュやサニーレタスなどと一緒に食べてもおいしいと思います。

 

保存方法は?

当然一回では使い切りませんので、小分けにして冷凍保存しています。

このようにコストコのプレスンシールで1回に使う量(100g~200g)に分けて冷凍保存します。

プレスンシールの詳細は旧ブログにてご紹介していますので、良かったら読んでみてください。↓

真空保存におすすめ!コストコのプレスンシール

 

こちらが小分けにしたものです。

先ほども少し触れましたが、お肉に絡まっているタレが多い印象です。

小分けにする際は多めのタレの処理に手を焼くかもしれません。

私もべちょべちょになってしまい、途中困ってしまいました。

小分けにする場合は覚悟と根気が必要です!(笑)

 

まとめ

はじめて買ってみましたが、スパイシープルコギポークはとってもおいしかったです!

プルコギビーフに少し飽きが来ていたこともあり、新発見出来てうれしかったです。

しかし少し辛めの味付けのため、子供と一緒に食べることを考えると毎回リピとはならないかなという感じです。

大人だけで食べる場合や子供が大きい場合はとってもおすすめ出来る商品です!

お父さんのおつまみにもなるんじゃないかなと思います。

とても辛いというわけではないので、辛いのがお好みの場合は、さらに唐辛子や豆板醤を追加すれば辛味を調節出来ると思います。

是非一度お試しください!

 

 

 

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です