排卵誘発剤クロミッドを服用してもうまく排卵しなかった場合の対応は?人工受精へのステップアップは?

訪問頂きありがとうございます!

今日は、現在進行形の不妊治療に関して経過報告をさせて頂こうかなと思います。

 

排卵誘発剤クロミッド服用2周期目

私は以前も書かせて頂きましたが、排卵が自力でできない多胞嚢性卵巣症候群という病気です。

そのため前回より、排卵誘発剤を服用しはじめました。

1周期目は残念ながらリセットしてしまいましたが、クロミッドによってきちんと排卵が出来ていました。

しかし2周期目の今回は、卵胞がうまく育ってくれず、排卵が不十分?というかタイミングを非常に取りづらい状態になってしまいました。

そして月経周期28日目でなんとか排卵の兆候を確認しました。

念のためフーナーテストをする予定ですが、おそらく今回も妊娠は難しいのではないかなと思っています。

 

 

人工受精にステップアップ

排卵がうまく出来ない場はどのみち難しいとは思いますが、なんとなくやっぱり自然妊娠は難しそうだなと思っています。

恐らく今回もリセットになってしまうと思います。

リセット後には人工受精(AIH)へのステップアップを希望しようと思っています。

 

 

リセットから人工受精までの流れ

いざリセットになってしまった場合、実際に人工受精を行うまでにはどのような過程を過ごすのでしょうか?

詳しくは実際に人工受精を行った場合に説明させて頂こうと思いますので、今回は簡単な流れをご説明します。

簡単な流れ

リセット=月経開始

月経5日目よりクロミッド服用開始

(排卵誘発剤を服用するかどうかは自分の卵巣が機能しているかなどを担当の先生が総合的に判断し、服用指示が出た場合のみ服用します)

月経周期12~15日の排卵予定日に人工受精

(私はうまく排卵が出来るときはだいたい月経周期14日目に排卵します。今回のようになかなか排卵しない場合は排卵まで待ちます。)

人工授精後は高温期のため、安静に自宅待機

妊娠またはリセット

 

簡単な流れではありますが、1つの周期は上記のような形で行われます。

見ていただいて分かるように、タイミングをとる時とさほど変わらないと思います。

タイミングをとる場合は、排卵日に夫婦生活を行う指示を受けますよね。

人工受精の場合は、排卵日に病院に旦那さんの精子を持っていって(又は病院で採取して)直接子宮に注入してもらうだけです。

病院に通う周期もだいたいタイミングを取るときと変わりません。

 

まとめ

人工受精というとかなり心構えがいるような気がしますし、ステップアップもとても迷うと思います。

体外受精はまだ経験したことがないのでなんとも判断がつかないのですが、人工受精は気楽にステップアップしてみてもいいんじゃないかなと思います。

個人的には痛くもないし、私は早々にステップアップの決断をしました。

実際にかかる金額もたいしたこと無いですしね。

担当の先生とよく相談することが前提ですが、ステップアップについて悩んでいる方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です