手足口病の症状は?保育園はどうしたらいいの?

訪問頂きありがとうございます!

今日は以前息子がかかった、手足口病の症状や保育園の登園についてご紹介したいと思います。

 

おむつかぶれと勘違い

手足口病の症状ではお尻に湿疹が出来ることは珍しくないことのようですが、私が無知で知らなかったため、一番初めに見たときはいつものおむつかぶれだと思いました。

ある日、お風呂の時におしりにぽつぽつと湿疹がありました。

この程度のおむつかぶれは日常茶飯事なので、特に気に留めませんでした。

その日は以前小児科で処方して頂いていたおむつかぶれ用の薬を塗って就寝しました。

しかし朝起きておむつを替えてあげたときに患部を見ると、湿疹に変化はありませんでした。

いつもは薬を塗れば朝にはある程度良くなっていることが多い為、少し違和感を感じました。

 

 

全然気づけなかった息子の体の変化

夕方いつものように保育園に息子を迎えに行ったときのことです。

先生に声をかけられました。

「手足口病ではないですか?」と。

・・・・・・はい!?手足口病!?伝染病の!?

かなりびっくりして息子の手足を強引に観察しました。

よーく見てみると、手のひらや足の裏に小さな水泡がぽつぽつと出来ていました。

口の中にも赤い水泡が出来ていました。

お尻から太ももにかけてはかなりの量の水泡が出来ていて、つぶれてかさぶたになったものまでありました。

全く気づきませんでした。

 

手や足にはいつから水泡があったんだろう。

息子のこと、きちんと見ていなかったんだな・・・。

かなり反省しました。

 

お風呂の時にきちんと見てみると、お尻から太ももにかけての水泡が、朝見た時よりもかなり増えていました。

大小さまざまな湿疹がびっしりと出来ています。

お尻から太ももにかけてが一番ひどかったです。

先ほども書きましたが、太ももの付け根には大きくなってつぶれてしまった水泡の痕が二つありました。

かさぶたにはなっていましたが、お湯がかかると痛がりました。

 

かかりつけの小児科へ

次の日朝からかかりつけの小児科へ行きました。

手足と口、お尻の水泡を診て頂きました。

典型的な手足口病との診断でした。

息子が水泡を痛がるようなそぶりや気になるようなそぶりを見せていたので、相談してみました。

基本的にはつぶれない限り痛みは無いそうです。

しかし違和感は当然感じるようで、気になって触ってしまう子は多いそうです。

気持ちの問題だから、と痛がる時用のクリームをもらいました。

 

 

保育園はどうしたらいいの?

保育園はいつから行けますかと?といつもの質問をさせて頂きました。

「行っていいですよ、この程度なら。」とびっくりのご返答。

いいんですか!?と3回くらい聞いてしまいました。

インフルエンザと同じような重要度だと思っていたので、拍子抜けしました。

先生によるそうですが、保育園への登園禁止とは言わない先生もいるそうです。

詳しくは下記リンク先「学校保健法での取り扱い」を参照ください。

手足口病とは※出典:国立感染症研究所ホームページ
http://www.nih.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/441-hfmd.html

先生にお墨付きを頂いたので、そのまま保育園へ登園しました。

機嫌も特に悪くなかったようでした。

 

その後の経過

水泡がすべて枯れるまでに3~4日かかりました。

その後水泡の部分が硬くなり、黒ずんだ色になりました。

水泡痕より皮膚がはがれ、全体的に脱皮するような感じになってしまいました。

爪の中に水泡が出来てしまった場合やひどい場合には爪がはがれることもあるそうです。

全ての水泡がなくなるまでは1ヶ月ほどかかりました。

かなり時間がかかったので痕が残るのではないかとひやひやしましたが、今現在はきれいになくなっています。

 

まとめ

保育園に子供をあずけているお母さんには伝染病の登園可能日は気になりますよね。

小児科の先生の診断については保証は出来ませんが、うちの息子は実際に上記のような診断を受けました。

登園禁止を怖がらずに、症状に気づいたらすぐに小児科へ連れて行ってあげてください。

手足口病に関しては息子が写真を嫌がって撮らせてくれませんでした。

症状の画像をお見せ出来なくて大変申し訳ありません。

文章だけではありますが、参考になれば幸いです。

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です