子供が夜から発熱!?保育園を休むめやすは?

訪問頂きありがとうございます!

今日は保育園を休む目安について以前行きつけの小児科の先生に聞いたことを参考に個人的に目安にしていることをご紹介します。

私と同じようにお仕事をしているお母さんにとって、明日保育園に行けるかどうかは切実な問題ですよね。

以前の記事で突発性発疹について書いたものがありますので、そちらも併せてご覧ください。↓

突発性発疹の症状は?保育園はいつから?

 

夕方に熱があった次の日はお休み

子供の熱(体温)は基本的に朝低く、夜高くなるそうです。

お母さんたちは経験あると思いますが、子供の熱は夕方から夜にかけて上がってしまうものですよね。

夕方に熱があれば、次の日の朝下がっていたとしても、昼前には上がってしまうそうです。

仮に保育園にあずけていたとしても、午後発熱での保育園からの連絡があるというのは小さいお子さんをお持ちのお母さんにとってはあるあるなのだそうです。

 

夜中に解熱剤の座薬を使ったら次の日はお休み

もし夜中に高熱になり、座薬を使って熱を下げた場合は朝熱が下がっていたとしても休ませるのが妥当でしょう。

熱が下がっているのは座薬のおかげで、薬の効力がきれれば当然熱が出てきます。

 

座薬を使うめやすは?

では座薬を使うめやすはどうしたらよいのでしょう?

38度以上の熱や寝苦しさでぐずってなかなか寝られないとかでなければそのまま様子を見てもいいそうです。

私が座薬を使う目安は39度を超えもうろうとしていたり、寝苦しくてぐずぐずと寝付けない状態になったときです。

アイスノンなどで冷やしてあげたら落ち着く場合もあります。

それでも寝れない場合は座薬を使って熱を下げてあげています。

熱が出ることは体がウイルスと闘っていて、決して悪い事ではないそうです。

その為、むやみに薬を使って熱を下げずに、なるべくならば熱が下がるのを待つ方が子供の体のためになるのです。

 

まとめ

息子は保育園に通い始めて1年以上経ちました。

現在は熱はなかなか出さなくなっています。

しかし保育園に通い始めの頃は毎月、ひどいときは毎週熱を出していました。

ある日、日曜日の夕方に熱があり、翌朝下がっていることがありました。

以前に上記の目安を聞いていた為、その日は病院に向かいました。

案の定10時ごろには発熱と言えるほど熱が上がってきてしまいました。

こんな感じできっと呼び出しがあるんだなぁとしみじみ実感しました。

結局その日はお休みしました。

熱が朝下がっていれば少しでも出勤したいお母さんの気持ちは痛いほどわかります。

しかし少しでも子供のためを思うなら、旦那さんや祖父母と協力してなるべく大事を取らせてあげましょう。

むやみやたらに薬を使って解熱することも避けてあげましょう。

子供の急な発熱には戸惑うこともありますが、子供のことを一番に考えてあげたいですね。

1年経てば急な発熱も落ち着きます。

初めの1年と思い、頑張りましょう!

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です