子供が下痢になってしまった!保育園の登園めやすは?

訪問頂きありがとうございます!

今日は、子供が下痢になってしまった場合の保育園の登園目安についてご紹介します。

 

下痢だけで休ませる必要性

働くママにとって、今日保育園に行けるかどうかはとても大切なことだと思います。

下痢だけで…熱が出ていないのに休ませる必要性があるの?と思ってしまいますよね。

私も同じ働くママなので、気持ちは痛いほど分かります!

でも下痢の度合いによりますが、当然休ませた方がよい下痢もあるのです!

少しの経験ではありますが、小児科の先生に伺った目安などをご紹介したいと思います。

 

 

下痢の度合い

下痢と一言で言っても程度が様々ですよね。

様子見から病院で診てもらうor保育園お休みの程度をご説明します。

 

〖軟便〗

見た目はペースト状で少し柔らかい程度

こちらは様子見でよいかと思います。

保育園にも問題なく登園させています。

授乳中だったり、少しお腹を冷やしてしまったり、水分や糖分の多い果物を食べたときも少し柔らかくなります。

 

〖下痢〗

水分の多いペースト状のものを下痢としています。

おむつの表面上に見えてはいるけれど、全体に広がってしまっていて、形を形成できていない状態です。

少し注意が必要です。

何らかのウイルスが腸内に影響を及ぼしていると考えた方がいいでしょう。

念のため病院へ行くか、可能であれば保育園をお休みし、様子を診てあげることをおすすめします。

 

 

〖水下痢〗

おしこっと変わらないような水分状の下痢です。

スープカレーのようにサラサラでおむつの表面上に形として形成できていない状態です。

この場合は、確実にウイルスが腸内にいるため、登園禁止です。

ウイルスが他人にうつる可能性があるため、他の子供にうつらないように保育園を休ませましょう。

 

 

その他の症状

おう吐があった場合は当然登園は出来ませんが、ウイルス性の胃腸炎の可能性が有るため、必ず病院にかかってください。

発熱があった場合も登園できないと思いますが、必ず病院にかかりましょう。

 

 

嘔吐物や排泄物の処理

息子がおう吐下痢になり、家族全滅したことがあります。

それからというもの、少しでも下痢が起こったり、おう吐があった場合は早急に対処するようにしています。

ウイルス性胃腸炎の場合、塩素系漂白剤(ハイターやブリーチ)で消毒しなければ死滅しません。

その為嘔吐下痢の症状が出始めたら、まず100倍に薄めた消毒液を作ります。

500mlのペットボトルの水に塩素系漂白剤をペットボトルキャップ(5cc)1杯入れたものが100倍に薄めた消毒液になります。

処理をするときは、マスクと手袋を必ず使用し密閉できる袋に処理物を入れ処分します。

服などに付着してしまった場合は、5分程度付け置きし、汚れたものだけを選択しましょう。

 

 

 

まとめ

下痢での子供の保育園登園問題は、風邪や胃腸炎が流行る時期にとても悩ましい問題だと思います。

私も去年下痢を軽く考えていて、その後胃腸炎だったことが分かり、保育園や他の子供たちに多大なご迷惑をおかけしてしまったことがあります。

保育園に通っている子供のご両親は、皆働いていて自分と同じ状況であると自覚しましょう。

今日だけはなんとか…と思う気持ちも痛いほどよく分かりますが、保育園や他の子達にうつってしまうと迷惑がかかります。

それぞれの事情はあると思いますが、状況が許す限り、余裕をもった対応を心がけましょう。

これも保育園内のゆずりあいの1つかなと思っています。

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です