乏精子症改善!5つの理由!

訪問頂きありがとうございます!

今日は、先日の記事でご説明した旦那君の精液検査の改善について夫婦で検討した結果をご紹介します。

個人的な見解および結果ですので、すべての方に適用できるかどうかはわかりません。

一つの改善症例として参考にして頂ければ幸いです。

 

3年前の結果と今回の結果

今回の結果

精液量 6ml 精子濃度 2500万/ml以上 精子運動率 78% 直進精子運動率 60% 奇形率 36%

前回の一番最初の数値

精液量 6ml 精子濃度 1500万/ml以上 精子運動率 80% 直進精子運動率 60% 奇形率 40%

正常値

精液量 1.5ml 精子濃度 1500~5000万/ml以上 精子運動率 60~100% 直進精子運動率 50~100% 奇形率 0~30%

ふつうは加齢により数値が低くなることが多いそうです。

まさか倍程度までよくなるとは思わなかったと病院の先生もびっくりしていました。

当然私もうれしかったです。

詳しくは以前の記事をご覧ください。

以前の記事↓

婚活開始!そして温活も始めました!

 

乏精子症が改善した5つの理由

今回精液検査をして、数値が良かったことについて、3年前と何が違うのかを夫婦で検証しました。

個人的な見解ですが、私たちの場合に何が違ったのかを書いていきたいと思います。

 

飲酒激減

私が一番に思いついたのは飲酒についてです。

3年前は二人で週2~3日週末にお酒を飲んでいました。

旦那君はかなりの下戸なので、飲んでも酎ハイ1缶なのですが、お酒大好きな私に合わせて飲む回数は多かったと思います。

しかし最近は授乳中の私が飲まないということもあり、この3年間月に一回少々たしなむ程度でした。

卒乳し私が少々お酒を飲むようになっても、もともと好きではない旦那君は一切家では飲まなくなりました。

 

単純に痩せた

3年前は旦那君史上最高に太っていたそうです。

私はあまり気にしていなかったのですが、今現在は3年前よりも3kg程度痩せたそうです。

肥満も男性不妊の原因の一つと言われていますから、もしかしたら関係あるかもしれません。

3kg程度では関係あるかどうかわかりませんが・・・(汗)

 

ストレスが減った

3年前の当時はちょうど会社で配置異動があり、バタバタしていてかなりのストレスがあったそうです。

私は知らなかったのですが、勉強すること覚えることがたくさんあり、慣れない業務でミスも続き、かなり悩んでいる時期だったようです。

私は全く気付かず、私にとってはいつもの穏やかな旦那君でした。

私に心配をかけまいと気を使わせてしまっていたようです。

ストレスを吐き出せずため込んでしまっている人の方が影響を受けやすいのではないかなと思いました。

 

生活リズムが安定した

3つ目にも関係することですが、3年前よりも仕事からの帰宅時間が早くなっています。

今回思い出してみて気づいたのですが、現在の帰宅時間は3年前に比べるとかなり安定しています。

3年前は部署が変わったばっかりだったこともあり、帰宅時間はバラバラでした。

早く帰れることもありましたが、日付が変わるぎりぎりになることもあったように思います。

現在は会議など特別なこと以外は、安定して子供とお風呂に入れるくらいの時間には帰ってきています。

 

精神的に余裕がある

私にとっては3年前も今も穏やかな優しい旦那君なのですが、本人的には3年前よりも精神的にとても穏やかであるそうです。

それはやはり仕事に関係している部分が大きいそうですが、プライベートで変化があったことも大きいそうです。

息子を溺愛している旦那君は、家に早く帰ってこれて、子供とお風呂に入って、寝る前に子供と触れ合って、とても毎日癒されているそうです。

息子がいるから仕事も頑張れるし、早く帰ってきたいと思えるそうです。

3年前も私はいましたけど?生きがいにはなれなかったのですか?とは思いましたが、とくにつっこみませんでした(笑)

 

まとめ

今回夫婦で3年前を思い出しつつ検証した結果、5つの可能性が導きだされました。

絶対というわけではありませんし、医学的根拠は全くありません。

男性不妊の原因とされていることと通じることはありますが、全く関係ないこともあるはずです。

旦那君の3年前と今現在の違いというだけです。

ただ、男性不妊で悩んでいる方は少しでも改善した方法が知りたいんじゃないかと思い記事として載せさせていただきました。

5つ目の癒しに関してですが、うちの旦那君は息子ですが、ペットや趣味、その他ストレスを発散したり癒されたりリラックスできることがあれば少なからず心の余裕が生まれるのでないかなと思います。

私も3年前にブログやHPをなめるように見ていたので、男性不妊に悩む方に少しでも参考になれば幸いです。

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です