ミニパンオショコラの保存方法やおすすめの食べ方 @コストコ

訪問頂きありがとうございます。

今日は、ミニパンオショコラをご紹介します。

ミニパンオショコラ

クロワッサン生地の中に、チョコが入っているパンです。

こちらもコストコの定番中の定番ですよね。

私はコストコの会員になる前から、ミニパンオショコラの存在を知っていました。

それほど私の周辺では有名だったんです。

 

おすすめの食べ方

そのまま食べても、しっとりとしていてとても美味しいです。

しかしトースターで焼くと、さっくりとした食感になってさらに美味しくなります。

チョコも少し溶けていて外はさっくり、中トロトロの状態です。

聞いているだけで食べたくなるほど美味しそうですよね。

ちなみに上の写真は焼く前です。

好みのサイズに切りたい方は、焼く前に切っておくことをおすすめします。

美味しそうな断面ですよね。

端から端まで2本のチョコがきっちり詰まっています。

チョコ好きにはたまりませんね!

このぎっしりチョコがおいしさの決め手だと思います。

 

 

お値段は安いの?高いの?

1箱 880円です。

表示には524gとありますが何個くらい入っているのでしょうか?

曇っていてわかりにくいですが、横から見ると2段入っていることが分かります。

1段9個入っているので、全部で18個入っている計算になりますが、少しずつずれていて、3段の部分もあります。

合計24個入りでした。

880円÷24個  1個 約37円です。

1つ1つすごく小さいというわけでもなく、長い方の直径が5cmほどあるので、そこそこの大きさがあります。

特にお高いというわけではありませんよね。

むしろチョコ入りのクロワッサンにしては、お安いのではないかなと思います。

 

保存方法はもちろん冷凍

1つ1つラップに包み冷凍すると、食べるときに好きな個数解凍できるので、まとめて冷凍よりも個別に冷凍することをおすすめします。

少し手間がかかりますが、電子レンジで30秒ほどチンしてからトースターでも少し焼くと、サクサクの美味しいクロワッサンになります。

 

 

まとめ

いつものようにアレンジレシピもご紹介したかったのですが、実は何かにアレンジするよりも先に食べ切っちゃうので、特にアレンジしたことがありません。

朝食やおやつに食べていると何個でも食べれちゃうので、私と旦那君の2人だけですが、すぐに食べ切ってしまいます。

生クリームやアイスと一緒に食べても美味しいと思います!

今度やってみようかな。

でも兼業主婦の私は朝が戦争なので、朝ごはんにそのようなアレンジをする余裕はないんですよね〜。

休日の朝に試してみたいと思います。

また追記などでご紹介したいと思います。

 

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です