スパイシープルコギポークのアレンジレシピをご紹介!チヂミや肉巻きに使用しても抜群に美味しい!@コストコ

訪問頂きありがとうございます。

今日は、以前ご紹介したスパイシープルコギポークのアレンジレシピをご紹介します。

良ければ以前の記事もご覧ください↓

スパイシープルコギポークの保存方法は?アレンジレシピは?@コストコ

こちらの記事にもアレンジレシピを乗せていたのですが、最近またアレンジレシピを作ったのでご紹介したいと思います。

 

チヂミにアレンジ

今回はネギとスパイシープルコギポークのみで作りました。

ピリ辛のプルコギポークチヂミは、おつまみに最適です。

いろいろな野菜を入れて、自分の好みに作れるので、チヂミへのアレンジはおすすめです。

子供には少し辛いので、子供の分だけは別にして、味付けなしの豚肉をいれています。

 

 

 

 

アスパラとズッキーニの肉巻きにアレンジ

アスパラとズッキーニをそれぞれ大葉をプルコギポークで包みました。

プルコギポークに味が付いているため、フライパンで焼くだけです。

味付けをしなくていいのでとっても簡単です。

ピリ辛なので、おつまみや暑さで食欲がないときにぴったりだと思います。

子供には少し辛いので、基本的には大人向けです。

大葉を使っていますが、大葉は私が個人的に好きなだけで、苦手な方は使わなくても十分美味しいです。

今回はアスパラとズッキーニを巻きましたが、長芋やナスなどを巻いても美味しいと思います!

個人的には、ズッキーニのプルコギポーク巻はとても美味しかったです。

ズッキーニがプルコギポークの旨みを吸収していて、中からじゅわっとあふれる脂とあいまって本当に美味しかったです。

 

 

夏野菜のチーズ焼きにアレンジ

トマト、なす、刻んだプルコギポークの上にチーズをかけて電子レンジでチンしました。

トマトに火が通って軟らかくなるので、プルコギポークと相まってピリ辛のミートソースのような味わいになります。

ミートソースに近づけたい方は、なるべくプルコギポークを細かく刻んでください。

お肉を感じたい方は、粗目に刻むほうが良いと思います。

なすとトマトとチーズはとっても相性が良いので、本当においしいです。

好みでチーズに焼き色を付けるとより見た目が良くなります!

 

 

まとめ

プルコギポークは本当に色々なアレンジが出来て、とても活用しています!

写真は、プルコギポークの小分けを解凍したものです。

前日から冷蔵庫に移動させていれば、自然解凍ですぐ使えるのでとってもおすすめです。

 

これからも良いアレンジレシピがあれば、またご紹介したいと思います!

とってもおすすめのスパイシープルコギポークを是非1度食べてみて下さい!

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です