いやいや期がひどくなる2歳半、どう対応したらいいの?イライラして無視してしまい自己嫌悪。

訪問いただきありがとうございます。

今日は、2歳半になったいやいや期真っ只中の息子の日々をご紹介します。

 

とりあえず大人から指示されることが嫌

子供のころ、お母さんやお父さんになにか指示をされることが嫌だった記憶はありませんか?

2歳のいやいや期から3歳反抗期にはそのころの気持ちは、始まっているのだそうです。

こちらが何かお願いや指示をしたら、必ず1回は嫌と言わないと気が済まないようです。

子供にこちらの希望通りに行動してもらうのは、なかなか骨が折れる作業です。

子供によって違うと思いますが、素直に言うことを聞く魔法の言葉が必ずあると思います。

頑張って見つけてください。

息子の魔法の言葉は、「我慢できる?」か「覚えておくから」です。

あまりに機嫌が悪い時はなかなかうまくいきませんが、だいたい使い方を間違えなければあっさりこちらの希望を聞いてくれます。

 

 

日々天邪鬼化加速中

なんであんなにコロコロと意見が変わるのでしょうか(泣)

「Aがいい!」と息子が言い、私や旦那君が「わかった、Aだね」と言えば、「嫌だ、Bがいい!」「わかった、Bだね」「嫌だ、Aがいい!」をエンドレス。

どっちやねん!が今の私と旦那君の口癖です。

保育園の園長先生に日々相談しながら息子と付き合っていますが、あまのじゃく化は私たちの対応を子供なりに観察していたり、どこまで許されるのか試している部分が大きいとのこと。

初めにAとBをどちらも提示して、選ばせてあげたらいいとのアドバイスも頂きました。

子供に選ばせるというのも、うまくいくときはうまくいくのですが、選ばせている最中に冒頭のエンドレスへ突入する場合も当然あります。

根気よく付き合ってあげてと保育園の先生に言われるのですが、なかなか・・・。

日々自己嫌悪に陥っています。

 

 

こだわりが強く、なんでも自分でしないと気が済まない

最近の息子の口癖は「自分で」です。

なにもかも、できないことでさえも自分で自分でと言って、なんでもかんでもしようとします。

ドアの開閉や服のファスナーなど、私がしてしまったりすると、もう一度初めからやり直します。

忙しい朝などはイライラすることもありますが、自分でする意欲はとてもいいことだそうなので、うまく付き合ってあげられたらと思っています。

保育園の先生に伺ったのは、親はどうしても先回りして行動してしまい、子供に何かをする隙をあたえない。

そんな状態にも関わらず、5,6歳になったときにいきなり、もう出来るでしょ!と言い出すのだそうです。

何故出来るのか?それは小さい時から何度も何度も繰り返しやり方を教え、練習しているから。

大人でもぶっつけ本番なんて無理ですよね。

小さい時から、はらはらしつつも子供にやり方を教え、何度も何度も上手になるまで親が一緒に練習することが必要なのだそうです。

実際問題、どこまでしていいのかと迷ってしまいます。

私は保育園の先生に相談しながらいろいろさせています。

しかしわからない方の場合は、親が思っているよりも子供のキャパは大きいので、自分が思っているよりもすこし進んだところまで教えてみてはいかがですか?

意外に出来ることが多くて、驚かせられるかもしれまん。

 

 

まとめ

現在2歳のいやいや期真っ只中です。

そしてこの後、3歳の反抗期に突入するかと思うと、正直頭が痛いです。

今まで育児をつらいと思ったことはありませんでした。

おそらく育児よりも不妊治療のほうが何倍も辛かったからです。

やっと授かれたかわいい息子に一瞬いらっとすることはあっても、つらいと思ったことはありませんでした。

しかし、いやいや期がひどくなりはじめた2、3か月まえくらいから、精神的にしんどくなっています。

イライラして、子供をついつい放置してしまって、自己嫌悪に陥っています。

なるべく感情的にならないように努力していますが、朝などは時間がないこともあり、子供とよくケンカしています。

それぞれの家庭によって育て方は違うと思いますが、こんな人もいるんだなくらいに思ってもらえれば幸いです。

 

 

ぽちぽちお願いします!

ブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です